ツムツム

f:id:dango3kyodaiii:20170530000149p:plain

今回紹介するゲームはツムツム。もはや有名なアプリゲームですが紹介します。

ツムツムはディズニーキャラクターのツムと呼ばれる丸いツムを指でなぞって繋げてチェーンのようにして消すゲームです。制限時間内に、同じキャラクターのツムを3個以上つなげると、つながったツムが消え、その個数等に応じた得点が獲得できるため、ユーザーは、同じツムをたくさん長くつなげて消し、高得点を目指す。なお、同じツムを7個以上つなげれば、「ボム」と呼ばれる丸い玉が現れ、タップすれば、周りのツムを巻き込んで多くのツムを消してくれる。「ボム」のようなアイテムは他にもあり、これらのアイテムを効率よく使用することで、制限時間を延長したり、ツムをつなぎやすくしたりできる。
また、ツムの中の一つを自分のツム「マイツム」として使用できる。マイツムとは、画面中央のツムを消去したり、ランダムでツムを消去したりするなどの「スキル」と呼ばれる特別な技を持つ。初期のマイツムはミッキーマウスのみだが、マイツムを変更、追加することは可能であり、その場合は、ツムをつないだ時などに獲得できるコインが必要となる。なお、コインが足りない場合は、課金によって入手することも可能です。

また、ビンゴカードなどで『青い色のツムを100個消せ!』などとガチャでツムを入手しないとカードが成立しないなどと長くやりこむほど成果が出るアプリですね!

 

 ガチャの中でも1万円のガチャと3万円のガチャがあって1万円のガチャで出るツムでも1000万点という高得点を取れるようなツムも存在するのもまたいい所ですね!

 

毎月イベントが発生してそのイベントをクリアするのに約半月くらいかかるので終わったらすぐ次が出ることからやみつきになりますね!!

 

どうぞ一度ダウンロードしてみてはいかがですか??

 

らぶいずふぉーえばー 泣けるピアノゲーム

f:id:dango3kyodaiii:20170521204224j:plain

マンガ付き音楽ゲーム

らぶいずふぉーえばーは音楽ゲームでありながらも、最大の特徴はマンガ付きであることです。

ステージをクリアすることでマンガを読むことができ、続きを読むためには新たなステージをクリアしていく必要があるという、ある意味ストーリー重視の音楽ゲームになっています。

全100ステージ。

マンガを最後まで読むためには相当な苦労が必要です。

たぶん、多くの人は挫折してしまうでしょう。

理由は音楽ゲームとしての難易度の高さにあります。

この記事を書いている時点で確認したところ、最初のステージは96160人がプレイして60.3%の人がクリアしていました。

でも最後のステージは1457人がプレイして3.8%のクリア率でした。

最後まで進めるくらい実力があっても、たった3.8%の人しかクリアできない難易度なのです。

音楽の道は厳しいのです。

泣けるピアノゲームの意味は難易度の高さによるものなのでしょうか…。

せっかくのマンガ付きですけど最後まで読める気がしません。

トーリーが気になってもゲームとしての難しさが立ちふさがるのです。

マンガだけ読みたい人への救済措置はないのでしょうか。

らぶいずふぉーえばーは泣けるピアノゲームです。

音楽ゲームとしてのらぶいずふぉーえばー

らぶいずふぉーえばーをプレイしていて、以前プレイしたことのあるピアノタイルに似ていると思いました。

画面上部から流れてくるタイルをタップするのですが、正確なタイミングがあまり重要ではないところも同じでしたし、1ミスでゲームオーバーのところもよく似ています。

らぶいずふぉーえばーは音楽ゲームにありがちな正確な操作を求められるものではなく、かといってノリノリでプレイできるような緩い難易度でもなく、反射神経を要求するタイプです。

タイルの流れてくる速度が速いので気が抜けません。

そしてうっかり1ミスでゲームオーバーです。

難しいですね!

ちなみに操作自体はシンプルです。

黒いタイルは普通にタップ、灰色のタイルはタップしたまま長押しです。

これだけシンプルなのに難しいのは反射神経を要求されるからでしょうか。

最初のステージでさえ60.3%の人しかクリアできていないところからも難しさが窺い知れます。

見た目によらず高難易度なゲームです。

遊ぶなら覚悟してください。

最後までマンガを読むのは諦めたほうがいい難易度です。

スマホ向けアクションゲーム「Telloy」を紹介

本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向けひっぱりアクションゲーム「Telloy」iOS / Android)を紹介しようと思います^^

本作はダウンロード無料。広告の非表示機能のみ有料となるが,アプリ内課金を利用せずにすべてのステージをプレイできる
Telloy Telloy

 

「Telloy」ダウンロードページ

「Telloy」ダウンロードページ


 本作は,弓矢を持った主人公を操作し,敵を倒してステージクリアを目指すゲームだ。ステージに存在する指定の敵のライフをゼロにするとクリアとなり,次のステージへと進むことができる。

各ステージで撃てる矢の数は決められている。少ない手数でクリアすると高評価を得られる
Telloy Telloy


 操作はいわゆるひっぱりアクションで,弓矢を撃ちたい方向の逆側にスライドし,指を離して矢を発射する。矢は放物線を描いて飛んでいくので,狙いをしっかりと定めていこう。

選択したルーンによって,矢の性能が変化する。各ルーン毎には20ステージが用意されており,ゲームを進めていくとルーンのレベルが上がり,弓矢の性能も上昇する
Telloy Telloy


 矢には移動用と攻撃用の2種類がある。主人公はステージ内を歩いて移動することはできず,移動用の弓で撃った地点にワープをする仕組みだ。ステージ開始時はまず,指定の敵を射止められる場所に移動する,いわばパズル的な思考が大切である。

特定のステージでは,ボスキャラも出現する。敵の攻撃に当たるとステージの最初からやり直しだ
Telloy Telloy

 

無限に登っていくモードや,ひたすら敵を狩り続けるモードも用意されている
Telloy Telloy


 100以上のステージが用意された本作だが,コンティニューに制限はなく,1つ1つのステージ攻略もわずか数分程度なので,ちょっとした空き時間で遊べるスマホゲームを探している人にはぜひとも遊んでみてほしい。

。「OPUS-地球計画」を紹介する


  本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマートフォン向けアプリ「OPUS-地球計画」iOS / Android)を紹介します!

ダウンロードは無料だが,最後まで遊ぶにはアプリ内課金で“完全版”にしなければならない
OPUS-地球計画 OPUS-地球計画

 

「OPUS-地球計画」ダウンロードページ

「OPUS-地球計画」ダウンロードページ


 現代から数十万年後という時代,広大な宇宙で「地球」を探すことになった研究者達。彼らが開発したアシスタントロボット「エム」を操作し,幾千万の星々の中から地球を見つけ出すことがゲームの目的となっている。

調査途中に停電に見舞われ,そのしばらく経った頃から物語はスタートする
OPUS-地球計画 OPUS-地球計画


 画面左下のアイコンをタップして,望遠鏡を使った惑星調査モードに移行できる。この状態でスワイプすると移動,画面下のアイコンをタップするとスキャンが可能なので,地球を見つけ出すために数々の惑星を調査しよう。
 しかし,無数の惑星をしらみ潰しで探しても限界がある。画面上のモジュールをタップし,地球と似た惑星に関する座標のヒントを手に入れるのだ。

OPUS-地球計画
ヒントをもとに地球と似た惑星を発見すると,ストーリーが進展する
OPUS-地球計画
発見した惑星に命名できるのもポイント


 広大な宇宙を目印もなく見渡しても疲れるだけだが,一定時間が経過するとガイドアイコンが点灯し,タップで方角を示してもらえるので,活用するといいだろう。

 物語を進めていくと宇宙ステーション内部にある各施設がアンロックされていき,“停電中に起きたできごと”が情報として得られる。そうして,ある真相に近づいていくことにもなる。

施設のアンロックによって惑星調査をサポートするAIや,隠れた惑星を発見するフィルターが使えるようになる
OPUS-地球計画 OPUS-地球計画


 なお,このメインモードだけでなく,「恒星調査」や「超新星調査」といったサブミッション的な要素も用意されている。サブミッションは宇宙ステーション内のさまざまなオブジェクトをタップすることで調査用データとして入手可能だ。クリア後には「自由調査」も開放されるというお楽しみもある。

 1~2時間でクリアを迎えられるシンプルなゲームだが,エンディングの味わい深さは一級品だ。興味がある人はぜひ完全版の購入も検討してみてほしい。

男性だけでなく女性にも隠れ支持者がいるとのことです!

スマホ向けRPG「魔女の泉2」を紹介

本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向けRPG「魔女の泉2」iOS / Android)を紹介しよう。プレイヤーは月光魔女の「ルナ」を操作し,仲間との遭遇,敵との戦闘,アイテムの作成など,さまさまなイベントを楽しめる。

魔女の泉2
本作はiOS版が480円,Android版が400円(いずれも税込)で配信中
魔女の泉2 魔女の泉2

 

「魔女の泉2」公式サイト

「魔女の泉2」ダウンロードページ

「魔女の泉2」ダウンロードページ


 主人公・ルナは,とある事情から人々に迫害されており,追手の勇者から隠れるように,洞窟の秘密基地でひっそりと暮らしている。ちなみにゲームの世界観は,本連載の第1050回で取りあげた前作「魔女の泉」(iOS / Android)の主人公・パイベリーが奮闘していた頃と同じ時間軸になっている。

会話調で語られるプロローグ。この後,ルナに待ち受ける運命とは……
魔女の泉2 魔女の泉2


 ゲームのプレイパートは主に,「屋外」「屋内」に分けられる。屋外はルナが冒険を繰り広げるステージで,3Dグラフィックスで描かれる世界の中を自由に歩き回り,さまざまなイベントをこなしていく。メインストーリーはこの屋外パートの進行によって展開する。

魔女の泉2 魔女の泉2 魔女の泉2
ルナのバトルステータスはトレーニングで上昇する。強敵には十分に鍛えてから挑むといい
魔女の泉2


 屋内では,屋外で回収した素材を「合成」し,新たなアイテムを作り出していく。イベント進行のためのキーアイテムや,ルナの成長に役立つ道具を作成し,冒険に利用していこう。また,体力が減少したときは屋内のベッドで寝ると回復できる。RPGのいろはに則って,疲れたら休んで再出発だ。

必要素材を揃えて合成。冒険に役立つアイテムを作成しよう
魔女の泉2 魔女の泉2


 前作に続き,カワイイ魔女が織り成すストーリーと,育成のやりこみ要素が魅力となる本作。ファンタジー系の物語や,「魔女っ娘キャラが好きなんだ!」という人にオススメのタイトルだ。

絵探しゲーム「ピクトさんを探せ!」を紹介する

本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,ピクトグラムをテーマにした絵探しゲームピクトさんを探せ!」iOS / Android)を紹介します!!

ダウンロードは無料で行える。プレイ中は,ときおり広告が表示される
ピクトさんを探せ! ピクトさんを探せ!

 

「ピクトさんを探せ!」ダウンロードページ

「ピクトさんを探せ!」ダウンロードページ


 ピクトグラムとは,非常口やトイレの案内看板などで描かれている絵文字(サイン)の一種だ。ゲームの目的は,提示されたお題をもとに,該当するピクトグラムを探すこと。意外と癖になります笑

ゲーム中は,ピクトグラムのさまざまな姿を楽しめる
ピクトさんを探せ! ピクトさんを探せ!


 「遊園地」「結婚式」といったテーマごとに,それぞれ4~5種類のステージが用意されている。ステージを開始すると,「浜辺で横になってるよ」「ピクトさんを撮影しているおじいちゃんは誰?」などの設問が提示されるので,該当するキャラクターを探そう。

ピクトさんを見つけたら,指定したうえで“見つけた”ボタンをタップすればok
ピクトさんを探せ! ピクトさんを探せ!


 たとえ間違えても再挑戦が可能だ。また,ヒント機能も用意されているが,これを一定回数利用すると,それ以降の利用は各ストアを通じてレビューを投稿する必要がある。
 ちなみに,ステージの回答を直接確認できるので,どうしても分からないときはSNSを通じたシェアを検討するとよい。

ピクトさんを探せ! ピクトさんを探せ!


 登場するピクトグラムが親しみやすく,誰でも楽しめるゲームだ。実は,ステージ全体を通じて,とあるピクトさんの人生が描かれており,最後はホロリときてしまうかも? 絵探しゲームが好きな人は,ぜひ一度プレイしてみよう。

パズルゲーム「Outfolded」を紹介する

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,一風変わったパズルゲーム「Outfolded」iOS / Android)を紹介します!

 

 
Clik to Play
Clik to Play
 
 
 

ダウンロードは無料。課金を行うことで「ヒント」が購入可能だ
Outfolded Outfolded

 

「Outfolded」ダウンロードページ

「Outfolded」ダウンロードページ


 プレイヤーはゲーム開始時に,さまざまな形をした“シェイプ”を3種類の中から選択する。このシェイプを回転させながら,マップを進めていくのだ。
 ムービーを見てもらうと分かりやすいが,シェイプが接地した部分(面)は剥がれていき,すべての面が無くなるか,あるいは隣り合う面が無くなるとシェイプが消滅する。その後は新たなシェイプが登場するので,同じように回転させてゴールを目指すのだ。

シェイプを展開するときは,コロコロと転がすようなイメージだ
Outfolded Outfolded


 手詰まりになったときは,「元に戻す」のボタンをタップすることで引き返せるほか,このボタンを長押しすることで,マップの最初からやり直すことも可能だ。
 引き返してシェイプの方向を変えると,ルートが思いのほか変化する。また,複雑な形状をしたシェイプはルートが予測できず,思わず頭を悩まされてしまう。

 どうしても解けないときは,正解のルートを教えてくれる「ヒント」機能も検討してみよう。このヒントは使用回数に制限があり,ときおりマップ上で獲得できるほか,動画広告を視聴しても使用可能だ。

マップ内は足場のない箇所も。そこにシェイプが乗ってしまうようなルートは選べない
Outfolded Outfolded


 シェイプを転がしたときの音が小気味よく,またBGMもリラックスでき,プレイしていると癒やし効果が得られる。またマップ同士がシームレスに繋がっているためか,延々とプレイし続けてしまうだろう。毎日遊べる“デイリーミッション”も用意されているので,ちょっとした時間にコツコツ遊びたくなるアプリだ。やり始めたら意外と時間経ってることが多いです!最近は5時間くらいお風呂の中でやってました笑

Outfolded Outfolded

 

著者紹介:トリスター/目代将規
 ゲームやアニメの書籍企画,編集,シナリオライティングや広告制作なども手がける編集プロダクション「トリスター」所属。スマートフォンならではのゲームや,一瞬で遊べてしまうゆるいゲームが大好物。好きなゲームのジャンルはRPGとアドベンチャー。“モンハン”好き。